「花粉症・アレルギー性鼻炎」の記事一覧

国内初のスギ花粉症に対する舌下免疫療法薬「シダトレン」解禁

スギ花粉症に対する、国内で初めて承認された舌下投与のアレルゲン免疫療法薬「シダトレンスギ花粉舌下液」が、10月8日より発売されることになりました。そこで同薬の治療に対する注意点をまとめてみました。

小児のアレルギー性鼻炎がその後の喘息リスクを7倍にする

小児のアレルギー性鼻炎の発症が増加傾向にある中、今回、アレルギー性鼻炎を発症した小児7,383人を対象とする調査研究で、鼻炎のある小児患者の思春期前の喘息発症リスクが、鼻炎のない小児の約7倍にも上ることが示されました。

”モーニングアタック”のメカニズムを解明!犯人は免疫細胞内の時計遺伝子だった

朝、起きる時間になると鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの鼻炎症状がひどくなる「モーニングアタック」。これまでその詳しいメカニズムは分かっていませんでした。

ところが今回、体内のあらゆる細胞に備わっている時計遺伝子が、モーニングアタックに深く関わっていることがわかりました。

このページの先頭へ