白内障

白内障手術が運動機能を改善し、睡眠の質を高める可能性

白内障手術は、単に視力を取り戻すだけではありません。これまでの研究で、白内障手術は認知機能の低下を抑制する可能性が示されていましたが、今回、新たに運動機能を改善し、さらに睡眠の質を高める効果まで期待できる可能性が明らかになりました。

白内障を手術せずに点眼薬だけで治せる可能性が示されました

加齢などを原因として発症する白内障は、世界の失明の最大原因となっている一方で、その治療法は現時点では手術しかありません。ところが今回、動物実験ではありますが、そんな白内障を手術せずに点眼薬だけで治療しうる可能性が示されました。

このページの先頭へ