「心筋梗塞」の記事一覧

月曜日の午前中は心拍数が上昇し、心臓への負担が増大する

特に、月曜日の午前中は、他のウィークデイや休日に比べて心拍数が明らかに増加する傾向があることがわかりました。心拍数の増加は、心臓への負担を示す“ダブル・プロダクト”の上昇に直結するため、心筋梗塞や脳卒中などの心血管事故の発生リスクが高まることを意味しています。

女性の急性心筋梗塞リスクが離婚経験2回以上で77%上昇

今回、アメリカの研究で、ストレス要因としての”離婚経験”と急性心筋梗塞発症との関連性について長期に渡って追跡調査した結果、離婚経験が2回以上の女性は、実に77%もの急性心筋梗塞発症のリスク上昇が認められたという驚きの報告がありました。

”激怒”が心臓発作を誘発!8.5倍のリスク上昇を確認

これまでにも”激怒”が健康に様々な悪影響を及ぼすとの報告は数多くありましたが、今回、極端な怒りを覚えた患者は、その2時間以内に心臓発作を発症するリスクが通常よりも、なんと8.5倍も高かったことが判明しました。

黄砂飛来の4日後に急性心筋梗塞リスクが1.3倍に

福岡県内の4病院が参加した調査の結果、黄砂の飛来によって心臓発作の一つである急性心筋梗塞での入院が増えていたことが判明しました。特に黄砂飛来から4日後の入院リスクは1.3倍にまで高まったのだとか。

このページの先頭へ