「不妊治療」の記事一覧

不妊治療「ミトコンドリア自家移植」の臨床研究で国内初の妊娠を確認

大阪市の不妊治療施設により、注目の不妊治療「ミトコンドリア自家移植」の国内初の臨床研究が実施されていましたが、今回、この不妊治療を受けた27~46歳の女性25人のうち、27歳と33歳の2人の女性が妊娠に成功したとの発表がありました。

自宅で簡単にスマホを使って精子の数を確認できる器具を開発

不妊の原因の約半数は男性側にもあるとされていますが、今回、スマートフォンを使って精液に含まれる精子の数を、自宅にいながらにして簡単に確認することができる器具が開発されました。男性が受診するキッカケになると期待されています。

卵子にミトコンドリア移植で若返り!新不妊治療法の臨床研究 承認へ

日本産科婦人科学会は、卵子に卵巣組織から抽出したミトコンドリアを注入し、卵子の若返りを図る新しい不妊治療法「ミトコンドリア自家移植」の実施を、かねてより申請していた大阪市内のクリニックに対して、臨床研究として実施することを承認したと発表しました。

発育不良卵子にミトコンドリアを移植して若返らせ、不妊治療女性が無事出産

卵子の質に問題があって不妊治療を続けてきた34歳女性の卵巣から、卵子のもとになる細胞を採取して、その一部を本人の発育不良の卵子に移植して若返らせるという手法で、今回初めて赤ちゃんが生まれたとの発表がありました。

”卵子のもと”を育てて体外受精。新しい不妊治療で世界初の出産に成功!

26歳にして月経がストップし、以来4年もの間月経がなかった早発閉経の30歳の女性が、今回、新しい不妊治療によって世界で初めての出産に成功しました。その驚くべき不妊治療と、今後の展望について調べてみました。

このページの先頭へ