「ヒートショックプロテイン」タグの記事一覧

ヒートショックプロテインでうつ病改善!既存の胃薬で効果確認

ヒートショックプロテイン(HSP)の一つがうつ病の発症に関与していることがわかりました。さらに、そのHSPを増やす作用がある既存の胃薬を、うつ状態にしたマウスに投与したところ、その症状を抑えることも確認できたことから、うつ病の予防や新たな治療法の開発に繋がると期待されています。

がん細胞をストレスから守り、その増殖に関わる遺伝子を発見

国立がん研究センターは、これまでがん化との関連が知られていなかった「IER5遺伝子」が、様々な種類のがんの増殖に深く関与していることをつきとめました。この「IER5遺伝子」の働きを阻害する化合物が開発できれば、より効果の高いがん治療薬の開発に繋がりそうです。

このページの先頭へ